このサイトに訪れた方は美爽煌茶の何を調べたい方でしょうか?

効果?副作用?味?色々気になる美爽煌茶の全てをこのサイトで解説していきます!

■目次
・美装紅茶の効果、良いところ
・美爽煌茶の便秘改善効果の秘密とは?
・美爽煌茶の飲み方
・美爽煌茶の副作用
・便秘について

■美装紅茶の効果、良いところ
美爽煌茶は主に便秘解消のためのハーブティーです。

なんだかスッキリしない、、、
ポッコリお腹が気になる、、、

そんな悩みを持っている方も多いですよね。
まずは使った方のクチコミを見てみましょう。

Aさん 37歳 主婦(パート)のクチコミ

ここ数年お通じの出が悪く、どうにも悩んでいました。
下剤(や、それに準ずる医薬品?)も試した事があったのですが、
そうすると下痢が酷くなり、便秘か下痢かで困っていました。
ただこの美爽煌茶は私にはちょうど良く、穏やかにお通じが出るようになりました。
味も飲みやすく、非常に助かっています。

Bさん 27歳 職業 OLのクチコミ

昔から一週間程度排便がない事は普通にありました。
ただ最近になり便が出ない時はお腹に違和感を覚えて、
医薬品は怖いのでテレビで宣伝していた美爽煌茶を飲む事にしました。
初めて飲んだ時はどっさり出ましたが、下痢気味になってしまいました。
その一回でやめたのですが、また便が出なくなった時に前に買った美爽煌茶を思い出し、
薄目で試したら、今度はちょうどよく、便も出てスッキリしました。下痢気味になる事もなかったです。
濃くしたり多量に飲むと下痢になると思うので、最初は薄目から初めて自分にあった濃さを見つける事をオススメします。

Cさん 34歳 職業 専業主婦のクチコミ

便秘気味で、お腹が張るのが辛くて試しに注文してみました。
週に2~3度継続して飲んでいますが、便秘は解消されてお腹の張りも無くなり、むくみも取れた気がします。
今では手放すことが出来ず、継続して飲んでいます。
特に味もアップルティーに似ていて、非常に飲みやすいのが評価が高いです。

などなど、、、

※勿論悪い評価のクチコミもありますが、後述。

このように美装紅茶は便秘に悩む方の強い味方になります。
ダイエット効果やむくみに対する効きを語ったクチコミもありますが、あくまでも主用途は便秘、お通じの改善と考えましょう。
また、味がアップルティーの様で美味しく、継続しやすい事が高評価を得ているようです。

■美爽煌茶の便秘改善効果の秘密とは?

美爽煌茶の効果の秘密は植物由来100%の9つの原材料にあります。

●原材料1:カッシア・アラタ
カッシア・アラタはキャンドルブッシュという植物の学名で、マメ科の野草です。
下剤にも使用されるセンナと同属の植物であるので、便秘解消に一役買うのです。
勿論注意が必要な原材料ではありますが、旧薬事法によれば特に効能効果を公然と提示しない限りは食品、
として定義されており、注意しておけば危険のあるものでは当然ありません。
そして、古来より様々な地域で民間療法、食品として扱われてきた歴史を持ち、先人たちが頼ってきた存在でもあります。

下剤成分のセンノシドを含んでいますが、医薬品としての下剤は特にその成分を抽出して薬にしています。
それに対して、美爽煌茶では単にカッシアアラタを原材料として使用しているので、危険はありません。

※例えばウコンなども実は過剰摂取をすれば消化管障害を起こすと言われていますが、通常の食事に使う分には問題ありません。

他にもクリソファノール等の成分を含んでおり、美爽煌茶の原材料の目玉となっています。

●原材料2:アップルティー
言わずと知れたアップルティーです。
アップルティーにはテアフラビンというポリフェノールの一種が多く入っており、
強い抗菌作用、悪玉コレステロールの吸収を抑える作用などがあり、非常に体に良いです。
また、何よりもアップルティーにより美装紅茶の味は非常に飲みやすいものになっています。

●原材料3:ローズヒップ
ローズヒップはバラ系の植物です。
よくローズヒップティーなどは耳にしますが、実はすごい美肌効果があるのです。
ビタミンC、E、カルシウム、鉄分、食物繊維、ベータカロテン、リコピン等のポリフェノール類など
様々な美白、健康成分が含まれています。

●原材料4:カミツレ
カミツレはカモミールの事です。実はカミツレは和名なんです。
ハーブとして有名なカモミールですが、心身に良い効果をもたらします。
特にリラックス効果があり、不眠症等の改善にも役立ちます。
美爽煌茶に使われている事で着目したいのは、胃の粘膜や気管支など、体の内部の表面に良い影響を与えることと、
平滑筋という筋肉組織を落ち着かせ、腹痛や胃痙攣を和らげる効果があることです。

これによりカッシアアラタの悪い部分を相殺してくれるのかもしれません。

●原材料5:カワラケツメイ
カワラケツメイは日本でも多く生息しており、茎や葉っぱは茶の代用としても使われていました。
他には果実は煎じて豆茶として使われることもある非常に体に優しい食材です。

薬用としてはむくみを取る利尿や、便通に効用があるとして使用されてきました。
しかも元々便通が良くても下痢にならない飲み物として口にされてきました。
便秘茶においては非常に安全且つ効果のあるな原材料となっています。

●原材料6:エビスグサの種
エビスグサは北米原産の植物ですが、江戸時代に中国に持ち込まれました。
実はエビスグサの種は決明子(ケツメイシ)という生薬と、日本で今市販されている殆どの
ハブ茶の原材料として使われています。
特に眼精疲労と便通に役立つ健康茶として、よく使われています。

●原材料7:麦芽
大麦の種子を発芽させたものを麦芽といいます。ビールの原材料として有名ですね。
麦芽は世界中で古くから食用としてだけでなく、薬用としても使われてきました。
特にアミラーゼ(唾液等に含まれる消化酵素)やタンパク質の分解酵素が含まれており、
消化を助ける働きがあります。

・血糖値を下げる可能性が示唆されているので、血糖を下げるハーブやサプリメント、糖尿病治療薬との併用で、作用を増強する可能性がある
・高コレステロールを下げる働きがあり、内臓脂肪を軽減した検証結果等もある。

●原材料8:ギムネマ
ギムネマはインドの有名な伝統医療であるアーユルヴェーダでも使用されてきたハーブです。
効果としては血糖値の急激な上昇を抑え、ダイエットに役立つとされてきました。
また、便秘解消に役立つとされる話しもあります。

●原材料9:麻の実
繊維か大麻として良く名前を耳にする麻ですが、実は食用としても用いられます。
美爽煌茶に使われている意味として特に重要なのは麻の実に多く含まれる不溶性食物繊維です。
不溶性食物繊維とは、その名の通り水に溶けない食物繊維で、人体においては吸収されることなく対外に排出されます。
重要なことはただ対外に排出される事はではなく、水分と有害物質を吸収し自身と一緒に対外に排出してくれることです。
また、腸の中で膨れることで、腸のぜん動運動を促すとともに満腹感を身体に与え、ダイエット効果もある事です。

●原材料10:ファイバー
ファイバーとは、食物繊維の事です。
麻の実は不溶性食物繊維を含んでいましたが、こちらはトウモロコシ由来の水溶性食物繊維です。
不溶性食物繊維との主な違いは、水に溶けやすく、食物の消化を緩やかにし、血糖値の上昇を防いでくれる事です。
どちらの食物繊維も、ダイエット、整腸作用に効く言われており、同時に摂取した方がよいとされています。

この様に美爽煌茶には便秘改善を主目的とし胃から腸まで身体全体の事を考えた成分が含まれています。

■美爽煌茶の飲み方
今まで見てきた通り、美爽煌茶はお通じの改善に役立ちますが、飲み方は非常に重要です。
人によっては効果が出すぎて下痢気味になる方もいらっしゃる様なので、ここでしっかり事前勉強をしておきましょう。

あくまでもお薬では無く「健康食品」なので、いわゆる用法用量的なものはありませんので、自分にあった飲み方を見つけましょう。

●濃さ、付け時間
美爽煌茶を飲むときに、濃さは一番重要です。
効果が出すぎてしまう人もいるようなので、まずはティーバックをコップ一杯(250CC)に一分間つけたものを飲んでみてください。
そこから効果が出なければ3分、5分、、、と徐々に濃くしていけば良いです。

●飲むタイミング
医薬品では無いので、特に飲む時間が決められているわけではありません。
ただ数時間~半日程度で効果が出る人が多いようなので、就寝前か、休日の昼食後などが良いかもしれません。

翌朝か夕飯前には効果が実感できるかもしれません。

●量、頻度
基本的には日に何度も飲むことは身体的にも経済的にもやめた方が良いでしょう。
何事も取りすぎは良くないです。

公式のアナウンスには一日一杯からと書いてありますが、まずは2~3日に一杯程度で飲んでいき、
濃さを一定まで上げても効果が感じられなければ毎日飲む感じが良いと思います。

●使用期間
基本的には効果が実感できるまでは飲み続けた方が良いのですが、それ以降は
大きく分けると、「継続して飲み続けている人」と「便秘に悩んでいる時だけ飲んでいる人」に分かれます。

以下の様な人は継続して飲み続けた方が良いでしょう。

・慢性的な便秘に悩んでいる人(美爽煌茶を飲まないとすぐに便秘に悩まされる人)
・美爽煌茶を飲んでいて体に負担を感じない人
・便秘以外の効果も実感できる人

逆に以下に当てはまる人は便秘に悩んでいる時だけ飲むようにしましょう。

・慢性的な便秘ではない人
・特に便秘に対して以外の効果を実感できない人
・下痢気味になりそうな気がする人

■美爽煌茶の副作用
ここまで主に効果について見てきましたが、もちろん副作用もあります。
※厳密には医薬品では無いので「副作用」という表現は誤りなのですが、、、

主なものとして、やはり「下痢気味になる」、「腹痛になる」というの事があるようです。

副作用に関するクチコミを見ていきましょう。

Dさん 29歳 職業 OL

当時便秘に悩んでいたところ、テレビCMをちょうど見て購入を決意。
期待しつつ飲んでみたところ、確かに効果はありました。
効果はあったというか、下痢になりました。
しかもそこまでスッキリ感もなかったので、今では飲むのをやめています。

Eさん 45歳 職業 営業事務

フェイスブックの広告を見て購入しました。
期待しつつ飲んでみたらうんともすんとも言わず、殆ど効果が感じられませんでした。
濃くして飲んでみたら多少お通じは出ましたが、今度は腹痛が酷くなり、痔にもなりました。
薄目に戻したら効果が得られず、、、
私には合わなかったようです。

Fさん 19歳 職業 大学生

友人から強くオススメされて購入しました。
確かに効き目は良く、味も好みはあると思いますが、私はかなり好きでした。
ただお腹が凄く痛くなり、翌日の朝は忙しい中トイレにこもっていました。
これ以来便秘の時だけ、時間と飲む濃さを気を付けて飲んでいます。

やはり下痢、腹痛が主な副作用の様ですね。
あとは効果が得られないという声も散見されます。

ただ勿論飲んで良かった、という声がたくさんある事も事実です。
購入の際はメリットとデメリットを良く考えましょう。

■美爽煌茶の価格
ズバリ、購入の際に気になるのが価格です。
美爽煌茶の価格は定期コースだと3,000円(税抜)通常購入だと3,600円となっています。

定期コースで購入すれば1袋100円なので、毎日飲んだとしても1日100円です。

実は定期コースについては最初の商品が一個届いた時点で解約が可能なんです。
しかも、美爽煌茶の定期コースには毎月バージョンと2カ月に一回バージョンがあるのです。

つまり、2カ月に一回バージョンを購入し、1カ月飲んでみて効果が得られなかったら解約をする事が可能なんです。

更に初回購入後2週間以内に限り全額返金保証付きなので、非常に安心です。

■サポート対応
美爽煌茶の会社の対応はどうなのでしょうか?

●購入時の電話対応
特に普通です。優しく接してくれます。

●解約、返金時の対応
正直引き止められます。
解約時についてはヒアリングをされ、継続を進められる形です。

例)

購入者:「定期コースの解約をしたいのですが、、、」

オペレーター:「どのような理由だったかお伺いしても良いでしょうか?」

購入者:「あまり効果が無くて、、、」

オペレーター:「ティーバックの付け時間はどの程度でご使用していましたか?効果が無ければ濃くして使用することをおすすめいたしますが、、」

↑上記のような会話が繰り広げられるような形になります。

ただここは仕方が無いと思ってあきらめましょう。
定期コースの値段は安く設定してくれていますし、定期コースなのに一回で解約させてくれているわけですから。
毅然とした態度で断れば問題ありません。

如何でしょうか?美爽煌茶の良いところ、悪いところについて解説してきました。
身体に合わない人もいるかもしれませんが、下剤よりもマイルドに解決できる可能性があるため、
下剤はきつかった、もしくは下剤が怖いという人は試すのもありかもしれません。